トリア 美顔器 経過

MENU

トリアで2クール完了!

トリア美顔器を使い始めて2クール目が完了しました。

 

1か月後の感想と、2クール目終了後(約3か月後)のレポートは以下の記事で画像とともにご紹介しています。

 

>>トリア使用開始1か月後(キメが整って毛穴も小さくなってきた!)
>>トリア2クール終了後(シミがかさぶたになって取れた!)

 

 

ここでは、上記以外の点についてここまで使ってみた感想や経過を詳しくご紹介します。

トリアを使っていると顔から垢が出る?!

ちょっと汚い話題で恐縮ですが、トリアでケアをしていて気付いたのは、途中から顔から垢が出るようになったことです(笑)。

 

トリアは皮膚にごく小さな傷をつけて皮膚の再生を促すタイプの美顔器なので、垢が出るということはそれだけ皮膚の再生がじゃんじゃん進んでいるということだと思うのですが、最初に垢に気が付いた時はちょっとびっくりしました。

 

ちなみに、垢が出るようになったのは1クール目の中盤から後半あたりから。2クール目は、後半になるまで垢はあまり出ませんでした。

2クール目では皮膚も慣れてくる?

皮膚が慣れるのか自分が慣れて気付きにくくなってきたのか良く分かりませんが、トリアを当てていると感じる肌の「ザラザラ」は、1クール目の方が強く感じた気がします。

 

2クール目でももちろんトリアのケアを始めると肌がざらざらしてくるのですが、1クール目ほどの新鮮さはありませんでした。慣れってこわい(?)ですね。

 

痛みの感じ方も2クール目の方が断然楽になりました。

毛穴や肌のキメは今までの中で一番整った状態♪

トリアでケアを始めると、肌のキメが整ったり毛穴が小さくなったりという効果を1クール目の初期に感じ始めます。

 

この1クール目での変化がなかなか印象深いため、2クール目では1クール目ほどの感動はなくなってしまうのが玉に瑕(笑)ですが、現在の肌も、今までの中で一番毛穴が小さくキメが整った状態をキープしています。

 

この記事を書いている今現在の肌は、2クール目が終わった直後でもあり触るとまだざらつきが残っていますが、鏡で見たときの滑らかな感じは自分でも「くふふ・・・」と嬉しくなってしまう感じです。

たるみが解消している感じはあまりない・・?

2クール目が終わって、たるみが解消してきている感じはまだあまり実感としてありません。この辺もトリアの特徴が良く出ているなぁという気がします。

 

要は、トリアは肌の表面から整えていく美顔器なので、表情筋を含めた深い部分により関わるたるみを解消していくには2クールではまだ足りないのかな、ということです。

 

この辺は3クール目、4クール目の経過や効果を見ていきたいところですね。

 

\キャンペーンは公式サイトでチェック/